グラフをすぐに表示する裏ワザ

 エクセルのグラフで便利なのは、簡単な操作で何度も作り変える事ができる事でしょう。元の表の数字が変わるだけでも自動的にグラフが書き直されるので大変便利です。

 エクセルの表を表示し、「挿入」→「グラフ」でグラフを表示させる事ができます。しかしグラフを表示させた状態で数字を訂正してもEnterを押せば瞬時にグラフが書き直されます。大変便利な機能です。

 新たに新しいカテゴリーのデータを入力した時、再び「挿入」→「グラフ」をしなくても追加されたデータを選択し、マウスポインタを枠に合わせ、そのままグラフ内までドラッグしてみましょう。するとまた瞬時にグラフが作成されます。


さらにエクセルをこなしたい方はこちら↓
エクセルをもっと活用する
-----PR-----

[Dell]決済後最短翌日出荷!<即納モデル> ダイエット
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。