エクセルの中身を開かなくても分かる裏ワザ

 エクセルのデータを効率よよく整理するには、ファイルを分かりやすいファイル名にします。別にエクセルだけでなく、どんなデータでもそうですが、分かりやすいファイル名にするのは当然の事です。しかし実際には同じようなファイル名になったり、なかなか上手くいきません。ファイル(エクセルの場合はブック)を開かずに中身を確認できれば言いのですが、そういう訳にはいかないケースがほとんどではないでしょうか?しかし中身の一部をプレビューという形で保存し、それを見ることはできます。ここではその設定方法を紹介します。

【設定方法】

エクセルのブック(ファイル)を開く

  ↓

「ファイル」メニュー

  ↓

「プロパティ」

  ↓

「ファイルの概要」

  ↓

「プレビューの図を保存する」にチェックを入れる

-----PR-----
さらにエクセルをこなしたい方はこちら↓
エクセルをもっと活用する
-----PR-----

[Dell]決済後最短翌日出荷!<即納モデル> ダイエット
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。