エクセルの大量のデータを並び替える

 エクセルの大量のデータを並び替えるのは、このソフトの得意技の一つです。さらに並び替えないままでも、その値が指定した範囲内で何番目にあるかを調べる事もできます。数字のデータの順位を大きいほうから付けることも、小さいほうから付けることもできます。さらに「上からn番目の値」「下からn番目の値」も計算する事ができます。

【設定方法】
●大きいほうから順位をつける場合
RANK関数を「=RANK(セル、範囲、0)」 ※0は省略可

H列を選択し、「=RANK(G3,$G$3:$G$10,0)」の場合は ※0は省略可
G3セルの値は、G3〜G10セルの値の中で何番目かを計算している
H列には順位が表示される

●小さいほうから順位をつける場合
RANK関数を「=RANK(セル、範囲、1)」

H列を選択し、「=RANK(G3,$G$3:$G$10,1)」の場合は
G3セルの値は、G3〜G10セルの値の中で何番目かを計算している
H列には順位が表示される

●上からn番目の値は
LARGE関数「=LARGE(範囲,n)」

●下からn番目の値は
SMALL関数「=SMALL(範囲,n)」
I7=SMALL(G3:G10,2)の場合、G3からG10の値で下から2番目の値がI7に表示される

※同じ値が複数ある場合、RANK関数では同じ順位が付き、それ以降は重複した分が飛ばされます。例えば300,200,200,100に順位を付けると1位、2位、2位、4位となります。
-----PR-----
さらにエクセルをこなしたい方はこちら↓
エクセルをもっと活用する
-----PR-----

[Dell]決済後最短翌日出荷!<即納モデル> ダイエット
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。