関数を使いエクセルで便利な請求書を作成する

エクセルを使って、便利な請求書を作成してみましょう。ここで紹介するのは関数を使った基本的なワザですが、応用してオリジナルの表を作成してください。

この表の場合、C列に金額を入力していきます。C8に合計金額が表示されるように設定しておき、さらにB10に請求金額のお知らせのように表示する事ができます。この方法なら数字以外は最初から設定できます。もちろん、あなたのオリジナルの文章にする事もできます。

【設定方法】

この表ではB10に以下のような関数を入力すればOK。

fx="今月の"&C3&"様への請求額は"&C8&"円です。"

 

-----PR-----
さらにエクセルをこなしたい方はこちら↓
エクセルをもっと活用する
-----PR-----

[Dell]決済後最短翌日出荷!<即納モデル> ダイエット
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。