エクセルの操作用のボタンを縦に並べる

 エクセルは最初は操作用のボタンは上段の横方向に設定されています。しかし、一般に市販されているソフトには、ボタンが縦に並んでいるのも存在します。この操作に慣れている人はエクセルもボタンの設定を変えてみてはいかがでしょうか?これで操作も楽になります。 エクセルは必要に応じて移動できる自在のソフトと言えます。もちろん標準バー、書式設定バーも設定可能です。

 

【設定方法】

マウスポインタをツールバーの左端に合わせる。

   ↓

ポインタが四方向矢印に変わります。

   ↓

その状態でドラッグするとワークシート上に移動できる。

   ↓

画面の右端まで移動し、ツールバーが縦に表示されたところでドロップする。

   ↓

同様にして左端に移動も出来ます。元に戻す時も同じ要領です。


さらにエクセルをこなしたい方はこちら↓
エクセルをもっと活用する
-----PR-----

[Dell]決済後最短翌日出荷!<即納モデル> ダイエット
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。